ブログ

BLOG
2016.05.09| Webマーケティング

Instagramの通販活用の好事例になりそう。端材・廃材が商品に変えられる!?

materialoop_20160509

中小企業診断士の田中大介です。

日経MJより気になった記事をピックアップいたします。

通信販売のフェリシモが5月11日(水)より、余った「素材」のネット通販サイトを立ち上げるようです。

まだスタート前ですが、「公開準備中」としてサイトはアップされています。

「マテリアループ」
http://materialoop.com/

雑貨などを手作り販売する消費者をターゲットに、縫製会社と提携してそこで余った生地やボタン、ヒモなどの素材を販売する、というBtoCモデル。

売り方としては、単にモノを掲載するだけでなく、素材の特長やこれまでの用途などを読み物にして紹介する、というのが面白いところです。

さらに、画像交流サイトInstagramも活用し、素材の「かわいい」写真を発信することで、ターゲット顧客へのアクセスも狙っています。

Instagramをフォローし、アップされた素材に「あ、それ、かわいい」となってサイトへ行って、「なるほど、そういう使い方ができるのね」と納得し、購入する、という顧客体験。いいですね!

「マテリアループ」Instagram
https://www.instagram.com/materialoop/

materialoop_20160509_2

この記事を読んでいて思ったのは、最近はDIYが流行っているし、ちょっとした端材や廃材も「商品」になる可能性を持っているし、しかも、InstagramなどSNSを使えば、DIY好きの消費者に比較的容易にアクセスできるんではないか、ということ。

消費者はその後、素材を使って作ったものをきっとSNS上でアップするでしょうし、そこからの新規顧客へのアプローチも期待できそうですし、アップされた画像をサイト上で共有していくことで、既存顧客のファン化も狙えそうです。

「モノ」に新たな切り口で光を当て、Instagramでその世界感を発信して共感を高め、消費者との関係性を高めながら販売につなげていく。なんだかワクワクするWebマーケティング手法だな、と思います。

Instagramの通販活用の好事例になりそうな予感。マテリアルループ、楽しみですね!

新着記事
坂戸市の水道設備会社さまのWebサイト、パンフレット、ロゴ制作実績

坂戸市の水道設備会社さまのWebサイト、パンフレット、ロゴ制作実績

2024年2月14日

坂戸市の外壁塗装会社さまのWebサイト、パンフレット、チラシ、看板、ロゴ制作実績

坂戸市の外壁塗装会社さまのWebサイト、パンフレット、チラシ、看板、ロゴ制作実績

2024年2月14日

新規事業を考えるポイント:「らしさ」の延長線上?

新規事業を考えるポイント:「らしさ」の延長線上?

2024年1月19日

【Web制作実績紹介】熊谷市の工務店さまのWeb制作、ブランディング

【Web制作実績紹介】熊谷市の工務店さまのWeb制作、ブランディング

2023年12月28日

ご縁によって事務所にやってきた手作りスピーカー

ご縁によって事務所にやってきた手作りスピーカー

2023年12月28日

【Web制作実績紹介】志木市 住宅設備機器の販売・施工会社

【Web制作実績紹介】志木市 住宅設備機器の販売・施工会社

2023年11月6日

カテゴリー
志木市|コーホクトーヨー住器株式会社 様

Webサイト

東秩父村|タカノ表具店 様

Webサイトロゴチラシ看板

寄居町|サービス付き高齢者住宅やまゆり様

Webサイト

東京都|日本ヘルシーフード協会様

Webサイト

「もっと会社の魅力を伝えたい」、
そんな時は当社にまずはご相談ください。

ビジネスモデルを深く理解した上で、お客さまならではの提供価値を整理し、最適な「伝わるかたち」をご提案いたします。

お電話でのお問い合わせ

048-580-7420

9:00~17:00(土日祝日除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ