ムスリムインバウンドが見逃せない!?

indonesia_to_japan_20160511

中小企業診断士の田中大介です。

日経MJより気になった記事をピックアップいたします。

『ムスリム衣服に和素材』という記事です。

衣料品各社が日本ならではの素材と柄を生かした商品でイスラム教徒(ムスリム)に売り込もうとしている。

日経MJ 2015年5月11日

ムスリムというと「中東」というイメージが強いですが、国別のムスリム人口を調べてみると、なんと1位はインドネシアで、2位インド、3位パキスタンと続くんですね。

muslim_population

記事中では、UAEのドバイやシンガポールやインドネシアの現地企業への卸販売について書かれていますが、インバウンド市場ではどうでしょうか。

インドネシアの訪日客の推移を見てみましょう。

indonesia_to_japan_20160511

順調に増えていますね!

中国(約500万人)、韓国(約400万人)の訪日客と比べるとまだまだ少ないですが、ヨーロッパの国々と比べると、1位イギリス(約26万人)、2位フランス(21万人)に継ぐレベルまで来ていることが分かります。

インバウンド向けの商品開発というと、ターゲットとして、中国人、そして西洋人が頭に浮かびますが、「ムスリム」という切り口も頭に入れておくとよさそうですね!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

「もっと会社の魅力を伝えたい」、
そんな時は当社にまずはご相談ください。

ビジネスモデルを深く理解した上で、お客さまならではの提供価値を整理し、最適な「伝わるかたち」をご提案いたします。

お電話でのお問い合わせ

048-580-7420

9:00~17:00(土日祝日除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ