中小企業診断士が率いるブランディングデザイン&コンサルティング会社|ブランディング視点でホームページ、販促ツールを制作

埼玉県商工会連合会第3ブロックの研修会で講師を務めました。

セミナー伊香保写真_3

中小企業診断士の田中大介です。

平成29年6月4日、埼玉県青連 第3ブロック研修会@伊香保に講師としてお招きいただきました。

『「会社・お店」と「青年部」が選ばれるための3つのポイント』と題して、約90分間お話いたしました。
内容は以下の3つ。

(1)「モノ」を売らずに「○○」を売る!?
(2)新規顧客より「□□」を大切にする!?
(3)Webでは情報ではなく「△△」を発信する!?

私自身が現役の青年部員であり、2年前まで第3ブロックの副ブロック長でしたので、普段バカを言い合っている仲間も多く、お話をいただいたときは「嬉しいけど、やりづらいなぁ」と思いました。でも、実際にやってみると、仲間がみな、温かな眼差しで聞いてくれて、いつになく安心して話すことができました。

商工会に入り、青年部に入らなければ、中小企業診断士という職も知らなかったでしょうし、なることもなかったでしょう。あらためて青年部、そして青年部の仲間に感謝した一日でした。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter