小さなお店・会社の「売れる仕組みづくり」「ブランドづくり」「Web制作・改善」に強い中小企業診断士

お店・会社とお客さまとをワクワクでカケハす。

中小企業診断士 田中 大介

株式会社カケハシ・スタイル

「行動」からマーケティングを最適化!マーケティングオートメーションとは?

ma_20160706

中小企業診断士の田中大介です。

今日は、マーケティングオートメーションについてです。

マーケティングオートメーションとはそもそも何でしょうか?

直訳するとマーケティングの自動化。Webサイトへの訪問者の行動からニーズを導き出し、一人ひとりに対して最適なアプローチを行う、この一連の流れを自動化しよう、というのがマーケティング・オートメーション(MA)です。

特徴的だと思うのは、「行動」を基に分析する、というところです。

これまでも一人ひとりに対して最適化したコンテンツを表示したりメール配信したりする「One To Oneマーケティング」という概念はありましたが、分析するデータは、「行動」ではなく「購買履歴」でした。

・「A」を購入した顧客に対して「B」をレコメンドする
・これまでの購入金額や頻度で顧客を「得意客」や「離脱客」などに分類し、メール配信やクーポン配布などを行う

いずれも「購買履歴」を基にしたマーケティング施策です。

MAでは、「行動」を基に分析を行うので、下記のような施策が可能になります。

・「A」という商品のページを3回閲覧したタイミングで「A」を割り引くクーポンを配布
・購入金額だけでなく、サイト訪問数やページビューなどでも顧客を分類する

こうした施策により、これまで以上に見込み客を得意客へと育てていくことが可能になるでしょう。

マーケティング・オートメーションのシステムの導入はこれまで年額で数百万円と高額でしたが、月額数万円で導入できるサービスも登場しているようです。

人口減少によって顧客全体の数が減少し、競争も激しい今の環境において、顧客をいかに育てていくか、という考え方はたいへん重要です。マーケティング・オートメーションはその一つの解になりそうですね!


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
にほんブログ村
Pocket


関連記事

新着ブログ記事

記事カテゴリー

人気記事

プロフィール

「中小企業診断士」兼「ネットCDショップ店長」の田中大介です。

「中小企業診断士」としての経営全般の知識、「ネットCDショップ店長」としての実践で培ったノウハウにより、小さなお店・会社の活性化を支援いたします。