小さなお店・会社の「売れる仕組みづくり」「ブランドづくり」「Web制作・改善」に強い中小企業診断士

お店・会社とお客さまとをワクワクでカケハす。

中小企業診断士 田中 大介

株式会社カケハシ・スタイル

タグ: 日経新聞

顧客経験価値 =(モノ+コト)価値

中小企業診断士の田中大介です。 本日は、顧客経験価値についてです。 本日3月21日(火)の日本経済新聞のコラム『やさしい経済学』で顧客経験価値について書かれていましたが、すごく分かりやすい記事! 筆者・・・【つづきを読む】

興味を好奇心にできるかが今後の小売・サービス業のカギ!?

中小企業診断士の田中大介です。 日経新聞より『ネット隆盛の中、「雑誌愛」育てる』という記事をピックアップします。 77万冊の雑誌を貯蔵する「雑誌図書館」の案内人、鴨志田さんを紹介する記事なのですが、鴨・・・【つづきを読む】

中国向け越境ECが加速しそう!?

中小企業診断士の田中大介です。 8月2日の日本経済新聞より「日通、アリババと提携」という記事をピックアップします。話題の越境EC(海外の消費者へ輸出するネット通販)についてですね。 日本通運は中国EC・・・【つづきを読む】

中小企業でも使える!?クラウドファンディングを考えてみよう!

中小企業診断士の田中大介です。 日経新聞(2016年7月4日)で、クラウドファンディングが伸びている、という記事がありました。 2015年度の総額は約283億円と国内ベンチャー企業投資の2割に相当する・・・【つづきを読む】

販促では「憧れ」を生むことに徹してみる

中小企業診断士の田中大介です。 5月30日(月)の日経新聞の全面広告に良いなと思いました。 リノベーション会社の広告なのですが、シンプルなコピーとともに「Before」「After」の図面をずらりと並・・・【つづきを読む】

「将棋の神様に言うつもりで」を経営に当てはめると?

中小企業診断士の田中大介です。 プロになってからも投了を告げるのがつらいときもあった。特に年の差のある後輩とは・・・。いつからか相手に言うのではなく、将棋の神様に言うつもりですれば比較的声が出やすいこ・・・【つづきを読む】

「幸せな時間」販促。シーン全体を「商品」と捉えてみる。

中小企業診断士の田中大介です。 日経新聞より気になった記事を紹介します。 驚いたのは「オラ・フェリーチェ(幸せな時間)」と銘打った販促です。低価格でシンプルな商品でもきれいな台に展示し、きれいなギフト・・・【つづきを読む】

新着ブログ記事

記事カテゴリー

人気記事

プロフィール

「中小企業診断士」兼「ネットCDショップ店長」の田中大介です。

「中小企業診断士」としての経営全般の知識、「ネットCDショップ店長」としての実践で培ったノウハウにより、小さなお店・会社の活性化を支援いたします。